松坂選手、斎藤選手、そして、アンディーサワー

こんにちは!エンジョイアブルキックボクシングクラブです。

突然ですが、今回のタイトルの3選手…、みんな身体ボロボロになっての引退ですね。

スポーツ選手の引き際、まだまだやれるっていう状態で惜しまれつつというタイプもいれば、もう辞めてくれっていうようなことも。

どんな人も、それぞれにしか歩めない道があるわけで、引退後の生活もあるわけで。

一時代を築いた素晴らしい選手たちの実績は、次の時代に大きな影響を与えているわけで。

1ファンとしては、今後の新しい世界での活躍を願いたいところです。

今日もエンジョイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です